人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

賑やかな田んぼ

この1年はフェイスブックに農園の活動、様子をお知らせしていましたが、
やっぱり少しづつ文字にして、ブログも更新したいなぁと思っています。
今回の投稿は先月FBに投稿したものですが、
私たちの暮らしの中で大切にしたいことなので、こちらにも。

b0072651_14331007.jpg


写真1枚目は3年前に田んぼのはせ(杭)で
ブランコを作った時の写真。
あれから毎年作業している間、息子が寂しくないように、
田んぼが楽しい場所だって思ってもらえるように、
はせブランコは、はせ掛け(天日干し)の隣で
定番になっています。

今年、小学生になった息子はかなりの戦力で
朝から夫とおばあちゃんに付いて行って稲刈りしたり、
刈った雑草を集めてくれたりと大活躍!
そして飽きるとブランコして、田んぼでサッカーして。
大好きな近所のお友達も来てくれて、
走り回ったり、畔で本読んだり。

b0072651_14360530.jpg
                                                       

b0072651_14362424.jpg
前は立つことも出来なかったはせに、
しかも一番上に立って
お友達と何回もジャンプしたり!
むしろもう、ブランコなんてなくったって
子供達は自分たちなりに十分楽しんでいました。
b0072651_14373021.jpg
b0072651_14365364.jpg
                                   
以前にも書きましたが、
夫が小さい頃の稲刈りは、
まだ「はせ掛け(天日干し)」が主流で、
家族、親戚総出の作業だったそうです。
田んぼのあちこちに子供達が走り回り、
畦にござを敷き、家族みんなでお昼ご飯やこびる(おやつ)を食べている。
稲刈りが終わらない田んぼには終わった人達が手伝う
「結いっこ」の姿などの風景があたり前にあり
田んぼは人でいっぱいだったそうです。
b0072651_14384245.jpg
                                   
今は田植えの時から稲刈りまで、人の手でなく、
機械で出来てしまい、
家族や子ども達の笑い声、
畦で家族がご飯を食べる風景を
あまり見る事がありません。
                                   
春、まだ凍えるような寒い気温の中、お米の種を蒔き、
クラクラするほど暑かった夏には草取りをして、
秋、脱穀を終えて、藁を家の蔵に暗くなるまで運び、
家族で汗かいて、笑って、
時折夫婦喧嘩して
今年もにぎやかにお米作りが出来ました。
b0072651_14395878.jpg


※とはいえ、FBの方に最新のお知らせなど投稿してますので、
こちらもよろしくお願いします!
FB: https://www.facebook.com/tonofuudo/

by sheno27jp | 2018-12-17 14:52 | 風土農園だより

◇ 風土農園 ◇    岩手県遠野市で無農薬、無化学肥料、無肥料の自然栽培でお米作りをしています。 自然に優しい農業、自然と寄り添った遠野の生活を綴っています FB:https://www.facebook.com/tonofuudo/  


by 風土農園