人気ブログランキング |

THANKS MARKET 2015 vol.01

b0072651_16065993.jpg
いつもお世話になっている渋谷「デイライトキッチン」さんで
2月28日土曜日(今週末です!)
THANKS MARKET 2015 vol.01」と題して岩手の自然栽培仲間
cosmic seedの田村和大くん佳世ちゃん夫婦とイベントをさせていただきます!

2年前の冬にデイライトキッチンオーナーのサイコさんからイベントのお声をかけてもらい、
お互いの1年の暮らし、活動を記録しながら次の冬に関東のみなさんに伝えたいねと
打合せを重ね、それぞれが思いを募らせていたイベントです

当日は午前と午後に各ワークショップが行なわれ、
ウッドデッキ入り口にあるKOYAでは
お米、ポン煎餅、お味噌、納豆キットなどのプチマーケットが開かれます。

午前の部は私達風土農園が
「馬と育む里山、その暮らし」と題してお話します。

夫が生まれ育ち、私達の田畑がある「綾織」と言う地区は
山々に囲まれ、下ると田畑が広がります。
大事なお米に豊富な水を流してくれるのは、上流にある山です。
私達は農家だけれど、だからこそ、命の源である山も豊かにしていきたいと思っていて、
夫は一昨年の夏頃から、普段パラグライダーでも飛んでいる「山谷川(やまやがわ)」と言う山を
何軒もの地主さんを周り「馬と共に豊かな森作りをしたい」と伝えお借りする事が出来ました。
その冬から「馬搬の森」として冬にメインに仲間達と木を伐ったり出したりしています。

自然栽培を始めたのと同じ頃に
夫が「馬搬を学びたい」「これからは林業も大切だ!」と言い出して、
作物を育てる事にもっと深く入りたいと思っていた私は
さっぱり意味がわかりませんでした。
でも去年、一昨年あたりから、山を通して私達の元に訪れてくれる人や
小さな地域で循環する暮らしに共感を得てくれる方、応援してくれる方が増え
私は普段平面でしか見ていなかった景色を、空から眺め、でも
一枚の自分達の田んぼだけをみているのではなく、
山から田んぼ川へと流域を一つとして見た暮らし(農)に想いを募らせていた
夫にとっては自然な流れだったんだなぁと、最近になって心にスッと入って来ました(遅いけど)

今回のイベントではそんな馬搬の森の事、流域から広がる地域の事
今年はじまる外から遠野にやってきた人と、遠野に住む人たちが交流できる場をつくる
ゲストハウス構築のプロジェクト、もちろん肝心のお米作りの事など、
思いをいっぱいスライドと共にお話したいと思っています。

その前にキリン絆プロジェクトにも参加させていただいており、
今進行中のプロジェクトを動画でまとめてくださいました。
こちらもよかったらご覧ください

===================
「馬と育む里山、その暮らし」風土農園

イベント:THANKS MARKET 2015 vol.01
日にち 2015年 2月28日(土)
時間 10:00〜11:30 *要予約
場所 ラウンジ (定員15名)
参加費 1500円(お土産付き)+ワンドリンク500円

【馬と育む里山、その暮らし】
遠野での馬と共に暮らす持続可能な里山の話や、流域を一つの単位として自然を生かした
地域社会作りに向けた現在の取り組みをスライドと共にお話します。
「馬搬の森」から広がった、今年から始まる
「古民家改修・里山の暮らし体感型ゲストハウスプロジェクト」などその後のこと、これからの事など。
=====================
午後は
岩手県雫石に住む自然栽培、種継ぎ百姓、cosmic seed田村和大くんの
トーク&ワークショップです!
b0072651_16081063.jpg


タイトルは「cosmic seed田村和大の在来種保存活動報告と今後のプロジェクト」

種を蒔く、種をつなぐ、種を伝える、田村くんが岩手に戻って来て
彼の活動から種の大切さ、食、体を命を大切にする毎日に気づいた人がとても沢山います。

食や農業に限らず、岩手の私達の周りではもの作りをしている人達の繋がりが増え楽しい場所になっています。

それもやっぱり田村夫婦が開いたイベントだったり、きっかけが多いです。

自然相手の仕事なので、天候によって作物がとれない時もあったけど、

冷静に自然と向き合って気づいた事の話は私もなんども勇気づけられ、頑張ろうと思いました。
彼の今ままでの活動やこれからの事を、ぜひ関東にみなさんにも聞いて欲しいです。
後半には種採りワークショップもあります。
1時間半、種から生まれる命にどっぷり浸かってください!!

自己紹介の種継ぎ百姓って言葉もいい言葉だなぁ
==================
「cosmic seed田村和大の在来種保存活動報告と今後のプロジェクト」*
時間 14:30〜16:00 *要予約
場所 ラウンジ&ウッドデッキ (定員15名)
参加費 1500円(お土産付き)+ワンドリンク500円

生きるための普遍的な行為の一つ、「食べること」。
食べるために必要な食物を育てるには、まず ”種” を撒くところからはじまる。人間には創造できない ”種” が歩んできた道のり、育種してきた農家の思い、そして、風土文化で継承してきた伝統食。種の活動から見えてきたのは、地域で種(命)と生きた人間の歴史でした。今回は今まで活動してきた思い、そして2015年の目標をお伝えしたいと思います。
トーク終了後、実際に種採りWSとなります

田村 和大(種継ぎ百姓 Cosmic Seed 代表)
1980年7月19日 岩手県盛岡市(旧 都南村)生まれ
2011年3月より固定種・自然栽培に取り組む。東日本大震災時、物流が止まり種や農業資材などが手に入らない状態に現代農業の危機感を感じ「自ら栽培する野菜の種は自家採取する」、「自然に寄り添った栽培に取り組む」を意識し百姓をしている。
======================

そして場所とイベントの詳細です
THANKS MARKET 2015 vol.01」
農家さんをより身近に、大切に感じてもらうイベントです
普段からデイライトキッチンと親交を持ち、お世話になっている農家さん達たちが育てる野菜や果物を直売していただいたくマーケットや、地域性や風土を活かした農業のお話や体験セミナーを通じた交流会を行います。
2015年第一回目となる今回は、去年開催した「THANKS MEAL from岩手」でお世話になった岩手遠野の風土農園の伊勢崎夫妻とCosmic Seedの田村さんの2組に開催していただきます。

2015年 2月28日(土)10:00〜17:00


◆【KOYAマーケット】10:00 -17:00  *予約不要
ウッドデッキ入り口にあるKOYAを使用した直売所です
◆【TODAY`S LUNCH】 *予約不要
「岩手の材料を使用したスペシャルランチ」1500円
時間 11:00〜15:00 *無くなり次第終了です

■ご予約先:daylightkitchenjp@gmail.com
表題に「午前か午後のどちらのイベント名」かハッキリと書いて、
お名前様、ご参加人数様、緊急連絡先を記載の上お申込みください。

フェイスブックのイベントページもよかったらご覧ください

お会い出来るをの楽しみにしています!!




by sheno27jp | 2015-02-23 16:33 | 風土農園だより

◇ 風土農園 ◇    岩手県遠野市で無農薬、無化学肥料、無肥料の自然栽培でお米作りをしています。 自然に優しい農業、自然と寄り添った遠野の生活を綴っています FB:https://www.facebook.com/tonofuudo/  


by 風土農園